CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
消えたホテル


SIEMENSの電話機。

沖縄に好きなホテルがあった。
那覇市の中心部に近い
丘の上に建つそのホテルには小さなプールがひとつ。
外光を遮断した落ち着いた静かなロビーと小さめなフロント。
チェックインはフロントでの手続きをすべて省き
そのまま客室へ案内されるダイレクトチェックインができていた。
またホテル内は時計がすべて排除されていた。

エアコンが効いた客室の窓の向こう、
東シナ海を望むことを確認するために
ウッドブラインドをあげてみた。
その窓側に寄せられたライティングデスクの上に
この1台の電話機があった。
アイボリーに黒い大きめのプッシュボタン。
そのボタンには白い数字が刻まれていた。
ランプが赤く点灯していれば
だれかからのメッセージが届いている。

このホテルはわずかな間だけ
「リージェント沖縄」として存在していた。
ある年の11月1日に
「パレスオンザヒル沖縄」としてオーナーが変わった。
さらにまたいまは、別なホテルとなってしまった。

「リージェント沖縄」と「パレスオンザヒル沖縄」。
ともに沖縄の好きなホテルだった。
この二つのホテルには、SIEMENSがいつもあった。
これまでに利用したホテルの中で
いちばん印象に残った客室電話機だ。

「パレスオンザヒル沖縄」時代の客室の
ライティングテーブルで描いたSIEMENS。
| 沖縄 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |