CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 報われぬ恋、だけど | main | デパートのblog >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
京都の錫器


今夜は1月9日のエントリー、「ミセス」2月号の特集関連を。

「京都の職人、フィレンツェのアルチザン」で紹介されていた、
創業170年の錫器の製造販売「清課堂」さん
京都市役所の北側、一保堂よりも南の寺町通りにあります。
手がけるのは六代目当主の山中源兵衛さん。
196ページの写真を見ると、見事に職人のお姿で、ええ男さん。

昨年ここで買い求めていたのが、写真の錫製「タツノオトシゴの箸置」です。
毎日食卓に楚々として並びながらもあくまでも脇役の存在。
しかし、この特集によれば「時代を呼び込む京の錫器」らしい。
毎日使い続けていると、その存在がこうして鈍く光っています。
実物はこの写真とほぼ同じ大きさです。
| 京都 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dorado.jugem.cc/trackback/359
トラックバック